出会い系サイトと他の出会いツールとの比較


出会いの場というのは、沢山に存在していますね。出会い系サイトもそうなのですが、出会いアプリや、掲示板なんてものも存在しています。しかしながら、やはり出会い系サイトがオススメなんです。

ここでは、出会いサイトと他のツールとの比較を紹介していきましょう。

掲示板は危険

ほぼ無料で利用が出来るとして、ID交換掲示板などを利用されている方も少なくありません。しかしながら、よくよくチェックをしてみると、明らかに不自然だなと思えるような書き込みがほとんどを占めていることに気がついているでしょうか。

例えば、電話番号やプライベートアドレスなどを晒しているのです。そもそもどうしてこういった出会いをネットで探しているのかといえば、匿名性が高く、いつでも辞めることが出来るからではないでしょうか。こういった書き込みをしている方は、ほぼ裏風俗や援デリ業者であることが多いので絶対に利用すべきではありません。

出会い系サイトが提供しているアプリなどを利用

近年では、出会い系サイトを運営している会社が配信しているアプリも存在していますから、老舗の出会い系サイトが発行している出会アプリなどであれば安心ですが、それ以外は、警戒するようにしましょう。

出会い系サイトを使う上での注意点

出会い系サイトで出会いを実現したいと考えている場合には、ある程度に悪意をもった人間の特徴を把握しておく必要があります。架空請求業者などの実際に会うことがない業者は、完全無視で対処をすることが出来ますが、美人局など、実際に会って被害に遭うタイプの特徴は覚えておく必要があるでしょう。

メール中の注意

まず気をつけなければならないことは、携帯やスマホ以外にも自宅などにメモで相手の連絡先を記述しておき、連絡先を残しておくことが大事です。住所など、実際の出会いに必要ではない情報は、極力公開しないことが無難です。いきなり自宅に呼び出し、それに応じくれる女性などは、ほぼ皆無だからです。

他にも出会うまでは本名などを明かさないという対策方法もありますし、社員証や免許証など個人情報が分かるものは身につけていかない。現金は必要最低限にし、カード類は所持していかないといった対策方法も有効です。

最初の出会いはどうでも良い

最初の出会いで決めようなどとは思わず、メール内でのやり取りと辻褄が会っているのかの確認をするという余裕が欲しいですね。一気に好かれる必要はないのです。それにそんなに美味しい話はないと思っておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ